Happened-14 Performance
SHUTA HASUNUMA PHILHARMONIC ORCHESTRA
Eco Echo OSAKA



蓮沼執太フィル公演エコ・エコー・行こう大阪(全方位型)

大阪の秘宝建築・千日前ユニバースで蓮沼執太フィル大阪公演を開催いたします。今秋、新曲「Eco Echo」のリリースに際した大阪と大分のライブパフォーマンス。2021年師走、現在進行形のポップオーケストラの躍動をどうぞお見逃しなく。

「エコ・エコー・行こう大阪、エコ・エコー・行こう大分。わたしたちの生活がこだまする。大阪の声を聞きに。大分の声を聞きに、参ります。蓮沼執太フィルはこの冬、2つの場所の声を聞き、音楽を奏でます。暗澹たる地面から外へ出て、風を感じて、陽の光を浴びるように、音楽に生きたい。そんなコンサートを考えています。ぜひ会場でお会いしましょう」(蓮沼執太)

【蓮沼執太フィル】
Conduct, Piano, Vocal : 蓮沼執太
Guitar, Bass, Chorus : 石塚周太
Drums, Synthesizer, Electronics : イトケン
Sax, CDJ, Narrative : 大谷能生
Drums : 尾嶋優
Shō : 音無史哉
PA : 葛西敏彦
Marimba : K-Ta Steelpan, Vocal: 小林うてな
Euphonium : ゴンドウトモヒコ
Guitar, Percussion : 斉藤亮輔
Bass, Violin : 千葉広樹
Viola : 手島絵里子
Flugelhorn, Glocken : 三浦千明
Flute : 宮地夏海

Lighting:佐藤円
Monitor PA:近藤聡子

【日時】
2021年12月12日(日)OPEN 5:00PM START 6:00PM

【会場】
大阪・千日前ユニバース(味園ビルB1F)
大阪市中央区千日前2-3-9TEL 06-6641-8733(12:00~17:00)
http://universe.osaka/access.html
地下鉄・近鉄・阪神・南海なんば駅地上より『南海通り』を東へ徒歩3分。または地下鉄・近鉄日本橋駅地上5番出口より南へ約100m『日本橋2』を右折すぐ。

【入場料(前売り)】
5,600円(ドリンク付)
おまけ付(後日メールで本公演のライブ音源からの楽曲をお送りします)
オールスタンディング 後方一部座席あり

チケットのご購入はこちらより
https://happeningskyoto.stores.jp

・ご購入後(コンビニ決済などでのご購入の場合は入金確認後)に整理番号をメールでお送りします。
・開催当日は受付時にお名前と整理番号を確認いたします。当日まで整理番号をお控えくださいませ。
・整理番号は入場順ではございません。当日5:00PMの開場以降、受付順でのご入場となります。受付時に多少並んでいただく可能性もございます。予めご了承くださいませ。
・複数枚のチケットを購入される場合、代表で購入された方のみではなく、来られる方すべてのお名前とメールアドレスの明記をお願いいたします。メール(happeningskyoto@gmail.com)でも受け付けております。

【ご来場に際しての注意事項】
・会場の新型コロナウイルス感染防止対策ガイドに沿って開催いたします。
・入場時はマスクの常時着用をお願いいたします。また、マスクはお客様各自でご持参ください。
・入場時に検温を実施いたします。37.5度以上の発熱がある方や体調不良が認められる方等は当日ご入場をお断りする可能性がございます。予めご了承ください。また検温を拒否される⽅には、⼊場をお断りさせていただきます。
・会場各所にも消毒液を設置しております。こまめな手洗い・消毒にご協力ください。
※ガイドラインの改訂に伴い、内容が変更になる場合もございますので予めご了承くださいませ。

2021年12月14日(火)大分・音の泉ホールの公演詳細はこちらより
https://emo.or.jp/event/3304/

◆Profile
蓮沼執太|Shuta Hasunuma
1983年、東京都生まれ。蓮沼執太フィルを組織して国内外でのコンサート公演をはじめ、映画、演劇、ダンス、CM楽曲、音楽プロデュースなど、多数の音楽を制作。また「作曲」という手法を応用した物質的な表現を用いて、展覧会やプロジェクトを行う。2018年個展『Compositions』(ニューヨーク・Pioneer Works)、『 ~ ing』(東京・資生堂ギャラリー)を開催。2013年アジアン・カルチュラル・カウンシル(ACC)のグランティとして渡米。2017年文化庁東アジア文化交流使として中国に滞在。第69回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。

蓮沼執太フィル|Shuta Hasunuma Philharmonic Orchestra
蓮沼執太がコンダクトする、現代版フィルハーモニック・ポップ・オーケストラ。2010年に結成。2014年にアルバム『時が奏でる』、2018年に『アントロポセン』をリリース。2019年にはフジロックフェスティバルへ出演し、⽇⽐⾕野外⼤⾳楽堂での公演を成功におさめる。2020年に横尾忠則がアートワークを手がけた『フルフォニー』を、シングル「Imr」をリリース。2021年にはBunkamuraオーチャードホール公演『○→○』を開催し、7インチレコード「HOLIDAY feat. 塩塚モエカ」をリリース。

【お問い合わせ先】
Happenings
happeningskyoto@gmail.com